エイジングケア 化粧品

たるみもシミも!おすすめのエイジングケア化粧品

年齢を重ねてくるとどうしても気になるのが肌のたるみやシワ、シミ。

 

鏡を見るたびにため息をついている人も多いでしょう。

 

エイジングケア化粧品を使いたいが、何種類もの化粧品を使うのは面倒だしお金もかかります。

 

しかし、年齢肌に悩む人に向けたオールインワンジェルがあるのはご存知ですか。

 

オールインワンジェルなら洗顔後にこれ一つを塗るだけで良いので大変魅力的なんです。

 

べたつきもなくメイクがすぐできる。

 

しかも、乾燥せずに化粧水やクリームも足さなくていいオールインワンジェルを紹介しますね。

 

ハリやツヤが出て、美白効果もあるオールインワンジェルですよ。

 


年齢肌ケアにぴったりなオールインワンジェルおすすめランキング


 
メディプラスゲル

段々と肌のコンディションが悪くなっていく、色んな商品を試してきたけれど改善しないという人におすすめなのがメディプラスゲルです。肌のコンディションが悪くなるのは乾燥と摩擦が原因と考えられています。年齢と共に肌の水分量が減り、ハリが無くなっていくことや洗顔時に汚れを落とさなければとゴシゴシと強く擦ること、お手入れの時にも肌を強く擦ってしまうことが肌にダメージを与えてしまうのです。そんなダメージからお肌を守るのが66種類もの美容成分を含んだ1本で4役のオールインワンジェルのメディプラスゲルなのです。肌へのダメージを極力抑え、ハリと潤いを与えてくれます。乾燥や摩擦でダメージを受けた肌を蘇らせましょう。

人気No.1 今だけお得!!
メディプラスゲルを見る
 

メディプラスゲルの口コミ

 

今までいろいろ使ってきましたがなかなか良いものに巡り合えませんでした。しかし今回メディプラスゲルを使ってみて手放せなくなりました。あれだけ困っていた乾燥による小じわや毛穴が目立たなくなってきています。特に夜にたっぷり使うと良く朝良い感じにハリがあります。顔につけて余ったら手足に塗って手足もツルツルです。家族にも肌がきれいになったと褒められました。やっと自分に合うものを見つけました。これからも使い続けていこうと思っています。

 
ホワイトニングリフトケアジェル

年齢と共に肌のたるみが気になってきますが、シミも何とかしたいと思っている女性は多いです。そんな人におすすめなのがマッサージや美白効果があるオールインワンジェルがホワイトニングリフトケアジジェルです。薬用美白成分がメラニンの生成を抑えて、コラーゲンやシコンエキスが潤い肌へ導きます。また、ダブルクリスタル製法でマッサージクリームにも使えるのが特徴です。潤い成分が角層すみずみまで浸透し、ふっくらとハリのある肌へと導きます。朝と夜の2回、これ一つでOKなので簡単です。美白もできて肌のハリも取り戻せるのはホワイトニングリフトケアジジェルだけと言っても良いかもしれません。若々しい肌を手に入れたい人にぜひ使って欲しい商品です。

ホワイトニングリフトケアジェルを見る
 

ホワイトニングリフトケアジェルの口コミ

 

若い時に何も気にせずガンガン日焼けをしていたツケが30代になって回ってきました。気づけば頬にシミがポツポツ。肌も暗く見えるし実年齢よりも老けて見られることもしばしばあったのでホワイトニングリフトケアジジェルを使い始めました。一本使い切る頃にはシミも目立たなくなり、肌がワントーン明るくなったようです。ファンデーションの色も明るいものに変えました。自分に合っているようなのでこれからも継続して使い、もっと若々しくなりたいです。

 
たかの友梨 エステファクトオールインワンジェル10

エイジングケアの化粧品はいろんなメーカーから数多く発売されています。これらを使ってエイジングケアを行っているのにあまり良い効果があわられないという人におすすめなのが「たかの友梨エステファクトオールインワンジェル」です。これはエステサロンで生まれたエステティシャンコスメで、ワンランク上のオールインワンジェルと言えるでしょう。潤い成分を厳選配合し、さらにオメガ3CP、モイストシリカ、エステコラーゲンを追加しています。1つで化粧水、乳液、美容液、パック、化粧下地、クリームの6つの役割を果たしてくれるので、今までのオールインワンジェルで満足できなかった人はぜひ使ってみましょう。まるでエステサロンでお手入れしたみたいな仕上がりです。

たかの友梨 エステファクトオールインワンジェル10を見る
 

たかの友梨 エステファクトオールインワンジェル10の口コミ

 

年齢を重ねるにつれて気になってきた乾燥肌。そんな時にこのオールインワンジェルを使ってみたら、すっと肌になじみます。あれ?少し物足りないのでは?と不安でしたが、1日中しっとりが続きました。使い続けていると今ではあまり乾燥が気にならないようになりました。それに、これ1本でお手入れが完了してしまうのがうれしいです。お手入れが簡単に済むオールインワンジェルは、これからの私に無くてはならないものになりそうです。

 
ローヤルゼリーもっちりジェル

オールインワンジェルはお手入れが簡単で良いのだけれど、べたつくので朝はメイクがうまくできないという声が多いものですが、このローヤルゼリーもっちりジェルは素早い浸透力で朝のメイクの邪魔をしません。ローヤルゼリー、コラーゲン、ヒアルロン酸の3つの浸透カプセル成分が肌にぐんぐん浸透していきます。全部で40種類の美容成分が配合されており、ひと塗りで肌がもっちりしてきます。特に乾燥が気になる部分には重ね塗りをしてパックとしても使えます。毎日が忙しい大人の女性のために考えられたシンプルなケアで効果的にきれいになれるオールインワンジェルです。美肌成分がたっぷりと含まれていますので、洗顔後の肌の違いがわかります。

ローヤルゼリーもっちりジェルを見る
 

ローヤルゼリーもっちりジェルの口コミ

 

今までクリームや美容液などあれこれ重ねづけしていましたのでこれ1つでOKというのが信じられませんでした。しかし実際に夜につけて寝ると翌朝しっとり。朝はつけてすぐにメイクをしてもダマになったりヨレたりしないので感動しました。メイクののりが良くなったので1日気分が良く、周囲の人からも「化粧品変えた?」「エステに行ってる?」などと聞かれるようになりました。少量でよく伸びるのでコスパも良いです。これはもう手放せないなと思っています。

 
リペアジェル

年齢を重ねるほどに増えてくる肌の悩みに応えてくれるのがリペアジェルです。これは年齢肌のために開発されたもので、2つのエイジングケア成分が配合されています。その成分は「コメ発酵生命体」と「ビタミンC生命体」です。これらはコラーゲンのサポートをしてくれるので、老化によるコラーゲンの減少を食い止め、しっとり肌へと導きます。水などを使わない、美容成分100%、そして植物由来100%の美容液です。医学誌にも掲載され、90%以上の皮膚科医が使い続けたい美容液と評価したリペアジェルは、トライアルキットでまずはお試しすることができます。年齢による肌トラブルにぴったりの美容液だと美容評論家からも高い評価を得ています。

リペアジェルを見る
 

リペアジェルの口コミ

 

敏感肌でなかなか合うエイジング化粧品が見つけられなかったのですが、このリペアジェルはつけた瞬間、「合う」と感じられるくらいしっくり馴染みました。オイルのようなべたつき感はなく、しっとりとします。つけた時、てのひらを頬に当てると吸い付くような感じになります。こんな感覚は初めてなので、肌が良い方へ変わってくれることを期待しています。水を一切使わず、100%美容成分、植物成分のみであるのも魅力的です。安心して続けられそうです。

メディプラスゲルがおすすめの理由

メディプラスゲル

魅力がたっぷりのオールインワンジェルが勢ぞろいですが、その中で一番おすすめなのがメディプラスゲルです。年齢による肌トラブルは、ハリが無くなってくることが原因で様々なトラブルが起こります。例えば頬の毛穴がたるんで涙型になって目立つのも、皮膚の弾力を保つコラーゲンが減ってくるためです。コラーゲンだけでなくヒアルロン酸やセラミド、プラセンタなども一緒に補うことで肌をふっくらさせ、毛穴を押し上げてくれるのです。

メディプラスゲルにはその成分がすべて含まれています。このオールインワンジェルに含まれる美容成分は66種類にもなり、乾燥知らずのハリと弾力が体感できます。また、敏感肌用に作られていますのでどんな肌質の人でも安心して使えるのも魅力です。

メディプラスゲルはポンプタイプの容器に入っているのも人気の秘密です。1回分の量がわかりやすく、直接ジェルに触れないので最後まで清潔に使えます。最初から最後まで品質を変えることなく使える点はとても良いと思います。

メディプラスゲルを見る

化粧品でのエイジングケア、何に気をつける?

エイジングケアで改善したい肌の悩みは人それぞれですが、年齢を重ねることでどんな女性でも気になるようになってしまうのが「ほうれい線」です。鼻から頬、口元にかけて深いシワのように目立ってしまうほうれい線を予防・改善するためには、どんな化粧品が適しているのでしょうか。ほうれい線の第1の敵は乾燥です。肌の感想はさまざまなトラブルを招くことで知られていますが、ほうれい線を目立たせる原因にもなるのです。

ほうれい線を予防・改善するエイジングケアに適している化粧品は、肌を内部から潤わせて乾燥を防いでくれるものということになるので、保湿にポイントを置いた製品や成分のものを選ぶと良いでしょう。具体的には、浸透力と保湿力の高さを両立するヒト型セラミド、保湿と保水に優れたヒアルロン酸が配合されている化粧品を揃えましょう。乾燥がほうれい線の敵だと言うと若い頃も乾燥肌だったけど、ほうれい線の悩みなんてなかっのにどうして?と話す女性もいますが、ほうれい線の第2の敵は肌のハリが失われることによるたるみなのです。

ほうれい線をシワの一種と思っている女性も多いのですが、実際はシワではなくたるみによって下がった頬の影なので、きちんとほうれい線ケアをおこなえば改善することができます。ほうれい線を予防・改善するために適している化粧品は、保湿効果が高いことに加えて肌にハリを与える成分が配合されているものということになります。具体的にはレチノール、コラーゲン、プラセンタエキス、ビタミンC誘導体などの成分が代表的です。

ヒト型セラミドやヒアルロン酸に加え、これらの成分が配合されているものを選んだり、ライン使いをすることで補ったりするのが理想的です。また、化粧品でのケアに加えて表情筋を整える簡単なエクササイズをとりいれ、筋力を整えることで頬のたるみを改善していくのがおすすめです。広角を上げて微笑む運動など簡単にできるものが多いので、化粧品でのケアとともにぜひ続けてみてください。

また、化粧品は継続できる価格帯のものを選び、ケチらずに充分な量を使用できる範囲で考えるようにしましょう。選び方の目安としては、リピートすることを考慮して2ヶ月間充分に使えるものか?をイメージするのがおすすめです。2ヶ月はほうれい線の改善効果を実感しやすい目安でもあるので、化粧品の切り替えなども考慮しやすい期間であることもポイントです。

自分の肌に合うエイジングケア化粧品で、若々しくみずみずしい肌を実現しましょう。。

エイジングケア化粧品を選ぶポイントは?

エイジングは「加齢」、ケアは「お手入れ」。つまり年齢に伴ったお手入れをすることをエイジングケアといいます。シミ、シワ、目もとや口もとの乾燥が気になる、頬やあごのラインのたるみ、ほうれい線が目立つ、毛穴の開きが目立つなど、加齢による肌トラブルがみられるようになったら、それまで使っていた基礎化粧品を変える「時」です。若い時と同じ化粧品を使っていてはいけません。

女性のお肌の状態は常に変化していくので、変化に合った基礎化粧品を使いましょう。『保湿』はエイジングケアの基本です。乾燥はシワだけでなく、毛穴の目立ちやシミなどの肌トラブルの根本的な原因を作り出します。

加齢とともに、女性のお肌からは水分や油分がどんどん失われていきます。それは、30代を境にして女性ホルモンが減り始め、50代ではほとんどの女性ホルモンが失われてしまうからです。女性ホルモンの分泌が減るとお肌のハリツヤが失われていきます。

角質層の奥の真皮層にあるコラーゲンやヒアルロン酸が減少するからです。ですから、失われたお肌の水分を基礎化粧品で補う必要があります。保湿成分には、コラーゲン、ヒアルロン酸、セラミドなどがあります。

厳密にいえば、セラミドの働きはコラーゲンやヒアルロン酸とは異なります。セラミドは表皮の角質層にあり、細胞と細胞の間でスポンジのように水分を抱き込んでいる成分です。細胞間脂質の約半分を占める重要な物質です。

セラミドやコラーゲン、ヒアルロン酸はお肌にもともと存在していますが、お肌の外側からつけても普通はなかなか浸透していきません。ですから、基礎化粧品を選ぶときには、保湿成分が内部に浸透しやすい形になっているものを選ぶのが大切です。いくらコラーゲンがたくさん配合されている化粧水や美容液を使っても、必要な部分に届かなければ、肌の表面だけ潤って内部は乾燥するインナードライになってしまいます。

成分を分子レベルまでナノ化させたり、カプセル化して小さなカプセルの中に美容成分を閉じ込めて角質の隙間を通りやすくしたり、浸透を促進させる成分と組み合わせてあったり…と、各メーカーは独自の技術を開発して、有効成分がお肌にしっかり届くようにしています。また、乾燥を防ぐためには紫外線を防ぐ必要があります。紫外線はお肌の大敵。

化粧品を選ぶときにはUVカット機能があるものを選んでください。洗濯物を干したり、近所のコンビニまで行ったりと、ほんの少しの時間でも紫外線にさらされないように、しっかり日焼け止めを塗って外に出ましょう。。

エイジングケアにおすすめの化粧品は?

人であれば加齢に伴うお肌や身体の衰えは仕方がないものですが、エイジングケアは「加齢」のお手入れをするものであり、本来加齢によってあらわれる様々なトラブルや衰えに対する予防策となります。では、一体どのような化粧品を使用すれば高い効果を得られるのでしょうか。エイジングケア化粧品を選ぶ場合、まずどのような悩みがあるか、どのパーツに対して予防策をとりたいかによって押さえるべきポイントが変わってきます。例えばシミやくすみが気になる場合は、美白・医薬部外品と表記があるものや、シミを薄くする効果があるビタミンC誘導体が含まれているものがおすすめです。

毛穴の開きやたるみには、毛穴引き締め効果がある収れん化粧水や、コラーゲン・ビタミンC誘導体が配合されている化粧品が良いでしょう。年を重ねる上でどうしても気になってしまうのがたるみ・ほうれい線・シワですが、これ等の悩みにはお肌にハリを与えるコラーゲンやビタミンC誘導体、レチノールはもちろん、高い保湿効果が期待出来るヒアルロン酸・セラミドが配合されているものを選ぶと良いです。もう少し分かりやすく纏めると、保湿を重視するならセラミド・ヒアルロン酸、弾力のあるプルプルのお肌を作るならコラーゲン、美白効果・毛穴の引き締め(収れん)を目指すならビタミンC誘導体が配合されている化粧品を選ぶようにすると良いです。

これ等を踏まえた上でおすすめのエイジングケア化粧品は、ディセンシアの「アヤナス」シリーズです。敏感肌の人でも安心して使用する事が出来る化粧品であり、低刺激ながらも高い保湿力と浸透力でお肌を潤します。アヤナスシリーズには全てにヒト型ナノセラミドと言う成分が配合されており、通常のセラミドよりも浸透力が高いのが特長です。

シワを改善・予防したい方にはビーグレンの「ビーグレン エイジングケア」シリーズがおすすめ。浸透テクノロジーの第一人者として知られているブライアン・ケラー博士によって開発されたサイエンスコスメとして注目を集めている化粧品です。ビーグレンエイジングケアにはレチノールが配合されており、コラーゲンを増やしてシワを目立たなくしてくれます。

ビーグレン独自のテクノロジーであるQusomeとあわせて、美容成分が肌の角質までしっかり届き、お肌の悩みを根本から改善する事が出来ます。他の化粧品と同様7日分のトライアルセットがあるので、気になる方は申し込んでみると良いでしょう。
更新履歴

メニュー

このページの先頭へ